【完全版】副業OK!テレワーク(在宅ワーク)でできる仕事はコレだ!在宅バイト7選

276view

 自宅など会社のオフィスとは違う場所で働きたい、フルタイムではなくてもスキマの時間でコツコツと稼ぎたい、などフィットする方が多いテレワーク。いざ始めてみたいと思っても、実際にどのような仕事があるのかわからないという方も多いのでは?

そこで今回は在宅でできる仕事をピックアップして7つご紹介!テレワークの中でも、自営型の「SOHO」と「在宅ワーク」でどのような仕事があるかをご紹介します。テレワーク・在宅ワークの雇用形態については以下の記事もチェックしてみてくださいね。

総務省も推奨する話題のテレワークとは?気になる雇用形態、働き方を徹底解説!

1.データ入力

データ入力の在宅ワーク

■仕事内容

パソコンを利用し、あらゆるデータを入力していくテレワークです。紙ベースなど、データ化されていない原稿を見て、テキスト情報を打ち込み、データ化する仕事や、紙の住所録を打ち込み、データ化するなどがあります。

■給与の目安

  • ・住所録打ち込み:0.5円/1件×3,000件=1,500円
  • ・ベタ打ち:5文字1円⇒3,000文字で600円

※あくまでも一例です。募集内容によってはこの限りではありません。

■必要なスキル

打ち込みのみなど、単純作業である場合は特別なスキルを求められることは少なく、未経験OKの場合が多いです。強いて必要なスキルを挙げるとすれば、タイピングの速度などが注目されるでしょう。データ入力の業務は打ち込みの量がカギとなるので、パソコンを使い慣れていて、タイピングが早い方が稼ぎやすく、向いている業務だと言えます。

■このテレワークに向いてる方

  • ・繰り返しの作業が苦にならない方
  • ・細かい作業が得意な方
  • ・正確に仕事ができる方
  • ・パソコンを使い慣れている方
  • ・タイピング速度に自信がある方

2.テープ起こし

テープ起こしの在宅ワーク

■仕事内容

テープに録音された音声や、動画の音声を聞き取り、文字データとしてデータ化していくテレワークです。

■給与の目安

  • ・60分の音声テープ:1万円程度

※あくまでも一例です。募集内容によってはこの限りではありません。

■必要なスキル

未経験可の場合が多く、特別にコレが必要!というようなスキルはありませんが、音声を聞き取る根気良さと、語彙力、タイピングの速度がカギとなるでしょう。

例えば、対話式の音声の場合、話している人物の声の聞き分けが必要だったり、「貴社」「帰社」「記者」「汽車」など同音の言葉を前後の話から正確な意味汲み取る必要が出てくるので、多くの語彙知識が必要だったりと、「資格」といった形式とはまた別のスキルが仕事の質を左右するでしょう。

■このテレワークに向いてる方

  • ・コツコツ進める地道な作業が苦にならない方
  • ・人の声を聞き分け、正確に文字として起こせる方
  • ・パソコンを使い慣れていて、タイピング速度に自信のある方
  • ・聞いたことがない言葉や同音の言葉でも意味を正確に捉え、文字として起こせる方

3.コンテンツライター

コンテンツライターの在宅ワーク

■仕事内容

商品のモニターやサイトコンテンツの記事を執筆するテレワークです。

■給与の目安

  • ・1文字平均0.5円~2円程度
  • ・1記事あたり1万などの場合もあり(記事のクオリティや内容による)

※あくまでも一例です。募集内容によってはこの限りではありません。

■必要なスキル

文章を書くお仕事のため、語彙力・文章力など国語的な能力がカギとなります。ただ文章を書くのではなく、興味を惹く内容にすることもポイントです。

コンテンツライターは旬な話題を取り上げたりすることも多く、普段からトレンド情報に敏感だったり、ひとつの話題について調べ上げる情報収集の能力なども必要になってきます。

また、WEBのコンテンツライターの場合、プラスでSEO(検索エンジン最適化)の知識があるとコンテンツライターとして有利になってきます。

■このテレワークに向いてる方

  • ・文章を書くことが好きな方
  • ・新しいものを発見することが好きで、好奇心旺盛な方
  • ・独自の視点を持ち、文章にしてアウトプットできる方
  • ・情報を見極め、正しい情報を収集できる方

4.内職・手作業

内職・手作業の在宅ワーク

■仕事内容

シール貼りや箱詰め、袋詰めなどの作業をするお仕事です。

■給与の目安

  • ・シール貼り:1枚0.1~2円
  • ・袋詰め:1つ0.5~20円

※あくまでも一例です。募集内容によってはこの限りではありません。

■必要なスキル

シール貼りなどの場合は同じ場所に貼り続ける正確さや集中力が求められます。手先を使う作業も多く、ある程度の器用さが必要でしょう。

■このテレワークに向いてる方

  • ・単純作業の繰り返しが苦にならない方
  • ・正確に仕上げようという気持ちを保てる方
  • ・スキマ時間でコツコツと稼ぎたい方

5.アンケート・モニター

アンケート・モニターの在宅ワーク

■仕事内容

送付されるアンケートに答えたり、モニターとして商品の体験談等を書いたりする仕事です。

■給与の目安

  • ・アンケート:1件5円~50円など
  • ・モニター参加:3,000円~10,000円ほど

※あくまでも一例です。募集内容によってはこの限りではありません。

■必要なスキル

必要なスキルはありませんが、真摯に回答するマインドが必要です。

誰でも気軽に行うことができる内容だからこそ、適当に回答すると次の案件が受けられなくなることが考えられます。アンケートの内容に矛盾した回答をしたり、自由記入欄に適当な言葉を入力するなど、情報収集の妨げになるような回答は今後の依頼が届きにくくなる要因になるようです。

■このテレワークに向いてる方

  • ・コツコツとした作業が苦にならない方
  • ・設問に対して真摯に回答できる方
  • ・自分の考えを文字にして表現できる方

6.専門技術職

専門技術職の在宅ワーク

■仕事内容

送付されるアンケートに答えたり、モニターとして商品の体験談等を書いたりする仕事です。

  • ・イラストレーター
  • ・翻訳
  • ・プログラミング・システム開発
  • ・ホームページ作成 …etc.

■給与額の目安

専門知識が必要となる分、案件によって差はあるものの、報酬も数万から数百万と高額になる傾向があります。

7.コールセンター業務

コールセンター業務の在宅ワーク

■仕事内容

電話の受電対応や発信業務などを自宅などで行うテレワークです。

通販の注文受付や操作案内のテクニカルサポートなどのインバウンド系、販売業務などのアウトバウンド系など、通常のコールセンターと変わらない仕事内容ですので、イメージも湧きやすいのではないでしょうか。

■給与額の目安

電話の対応件数で換算されるものや、発信業務であれば獲得件数ごとに高額な報酬がもらえたりと様々です。中には直接雇用で、時給型の報酬になるところも。

■必要なスキル

コールセンターの仕事は研修などがしっかりしているところが多く、未経験からでもはじめやすいという特徴があるので、気軽にはじめやすい仕事であると言えるでしょう。

強いて挙げるとすれば、お客様とコミュニケーションを取ろうとする姿勢、聞く力、研修で商品知識を得たのち自分の言葉でアウトプットできる租借力が必要となってくるのではないでしょうか。

■このテレワークに向いてる方

  • ・人とコミュニケーションを取ることが好きな方
  • ・自宅で電話業務に適した静かな環境を用意できる方
  • ・自宅にいながら営業などアクティブな仕事をしたい方

■在宅ワークで稼げる仕事を探したいなら

数あるテレワークの中でも比較的稼ぎやすいコールセンター業務をオススメします。コールナビでは在宅で働きたいユーザーと、人手が欲しいコールセンターやコール業務のある企業をマッチングさせる在宅型コールセンター業務のプラットフォームサイトを運営していますので、気になる方は下のバナーからチェックしてみてください!利用料も無料です。

8.まとめ

 いかがでしたか?未経験からはじめられそうなもの、専門的な知識が必要なものなど、テレワークも様々な種類があります。できるだけたくさんの案件を試して、自分に合ったテレワークを見つけていきたいものですね。

コールナビでは在宅コールセンター業務をサポートするコールシェア、転職活動をサポートする転職コンシェルジュ、コールセンター求人だけを検索することができる求人検索など、コールセンターで働く人を応援するコンテンツを揃えています。

お仕事のことでお困りの方は、ぜひコールナビを活用してみてくださいね!

在宅コールセンターサポート:コールシェア

転職活動サポート:転職コンシェルジュ

求人探し:コールセンター求人検索

> recommend contents