コールセンター経験者による あったら良かったものランキング!

1312view

今回は私が以前コールセンターに勤務していたときに「これがあったらもっと仕事がやりやすかったなー」と思ったものをいくつか紹介しようと思います!

実は似たような記事がもう一つありますので、まだチェックしていないよという方はこちらもあわせてどうぞ。

コールセンターバイトであったらいいものランキング!

今回は、前回紹介しきれなかった内容を中心に紹介していきます。

その前に…


必要性の感じなかったものベスト3

仕事をやりやすい環境にしようと思い色々持ち込んだものの、必要性をほぼ感じなかったものを紹介したいと思います。


第3位:腰が疲れないクッション

座りっぱなしだと疲れるかと思い持って行ったのですが、毎回同じ席ではないのでどこかに移動させておかないといけないですし、保管にも困りました。


第2位:マイ加湿器

小さいタイプの自分専用の加湿器を置いていたのですが、あまり効果を感じられる環境ではなかったことと、水を入れたり手入れをしたりするのが面倒になってしまいました。


第1位:着替え

外との温度差が大きい時に、持ち込んでいましたが…基本的には空調が整っていますし、寒ければブランケットがあれば、私の場合は十分でした。


これらは、私には必要ないと感じましたが、コールセンター自体はシンプルで雑多なものが少ないので、必要かどうか疑問に思った人は自分で使えそうなものを持ち込んで、試してみるのもいいかも知れません。


ちなみに、職場の仲間は可愛い付箋を常に用意していたのですが、勿体ないからとシンプルなメモ帳を使っていました。必要ないというより無駄になってしまった、というのもありますので、実用性のあるものを職場では使うのをお勧めします。


これがあったら良かったものベスト3

それでは、本題の、あったら良かったものランキングです。場所によっては設置されているところもあるかと思いますが、実際便利なのでしょうか?使用している方の声が気になります。


第3位:個人ロッカー



学生のように本が沢山あるっていうわけではないのですが、仕事用のものは職場に置いておければ忘れ物もしないし、機密情報が漏れることもないと思うのです。なので、出来れば鍵付きの自分専用のロッカーが用意されていると嬉しいですね。


第2位:自分専用のヘッドセット



多くの職場では同様だと思われますが、バイトだと決まった席が無く、毎回違うところに座ります。そこで、頭にヘッドセットを付けてみると大きさが合わない、または、片耳しか聞こえないヘッドセットの席だとテンションが下がります。個人的な希望としては、番号を振るなどして、自分専用のものを用意して欲しいものです。


第1位:私物が入れられる冷蔵庫



会社で販売している飲み物(ミネラルウォーターやジュースが50円から100円ちょっとなど)が入っている冷蔵庫はあったのですが、コンビニなどで個人的に購入したコーヒーなどを入れる冷蔵庫がなく不便でした。ペットボトルのジュースなど、飲み切れなかった分を保管できれば便利なのになあ、と何度も思いました(特に夏の暑い時期)。


その他コールセンターでは休憩が多いので、小腹が空いた時につまめるお菓子などが欲しかったと思いました。これらは私の個人的な感想ではありますが、私の周りの友人も同じ意見の人が多かったため、これらを参考に色々なコールセンターの”あるといいもの”が充実してくれると嬉しいです。


番外編 あって良かったもの

基本的な物ばかりで必要な物しか置いてない、やることはシンプルなのでそんなに物が必要ない…そんなコールセンターでもパソコンの中には電話をするための便利なCRM(顧客管理)システムがあります!



いちいち相手の発信番号を入力する必要がなく、ワンクリックで電話がかけられる仕組みは、ストレスフリーで集中して仕事に臨めます。


私が勤務していたところでは、イントラネットの中に電話をする、架電システムを入れて、社員番号でログインすると自分の1日のコール数などが確認できるようになっていました。


最後に

いかがだったでしょうか?あると良かったもの、無くても困らないもの…色々あるとは思いますが、まずはこちらを参考にしていただけると良いかと思います。あとは、他の方も使う席であれば、机の上は綺麗にしておきましょう。


そして、かゆいところに手が届くような設備があるコールセンターもいいですが、一番大事なのは働く仲間です。

施設の良さも大切ですが、それだけでコールセンターを選ぶことは無いようにしてくださいね。



> recommend contents