友達同士でバイトに応募!他にはない!?コールセンターのメリット

1314view

海外へ行きたい・バイクが欲しい・免許の取得にお金がかかる…など、まとまったお金が欲しいとき、コールセンターのバイトはとってもオススメ!そんな時、共通の目標のために友達と一緒に働けたら、一石二鳥な気がしませんか?「一緒に働いてお金が貯まったら、旅行・ツーリング・免許合宿へ行こう!」と思うと、なんだかモチベーションも上がりますよね。

さて、コールセンターのバイトではお友達同士の応募も大歓迎!というフレーズをよく目にします。実際に友達同士で応募することは、どのようなメリットがあるのでしょうか?

コールセンターでの出会いも一緒にゲット

コールセンターでの出会いも一緒にゲット

コールセンターでは実際に働く前に、研修が必ずあります(もちろん研修中もお給料がもらえるところがほとんどです)。研修で知識を身につけ、その後トークの練習をするといった期間を経て、いよいよコールセンターデビューとなります。デビューまでの期間はコールセンターによってまちまちですが、6~8時間を2~3日行うところが多いようです。

そんな研修期間中、一緒に研修を受けている同期同士で仲良くなったりするので、1人で応募しても心配ありませんが、友達同士で参加していたら心強いですよね。また、グループ同士だと仲良くなれるのも早いかもしれませんし、イイ人に出会える可能性もUP?!

ひとりでは出来ないことも友達と一緒なら取り組める!

ひとりでは出来ないことも友達と一緒なら取り組める!

コールセンターでのバイトが初めてでちょっと不安…という方も、友達と一緒に応募できたら、未経験同士で励まし合えたりポイントの確認をしたり、アドバイスしあえるのが大きなメリットとなります。研修の最後には知識がきちんと身についているかテストを行うこともあるので、一緒に勉強できるのも大きいですね。トークの練習ではお客様役も必要になってくるので、友達と一緒なら練習相手に困ることもありません。

充実したスケジュールで働ける&遊べる!

充実したスケジュールで働ける&遊べる!

シフトの融通もききやすいので、一緒に働ける日時を設定しやすいのもコールセンターバイトでのメリット。短時間勤務でもOKのところも多いので「急に休講になったし、一緒にバイトしに行こうか」ということもできるかも?!逆に遊びの予定も合わせやすくなりますので、隙間時間に働いたら、あとは思いっきり遊びましょう!

スキルアップにはライバルと友情が必要!

充実したスケジュールで働ける&遊べる!

切磋琢磨するライバルとして友達を意識することも、モチベーションを維持するために必要なことです。身近な目標として互いにスキルアップをしていければ◎
オンとオフを切り替えて、友情を深めましょう!

いかがでしたか?コールセンターのバイトって外からなかなか見えない分、やってみないと分からない部分が多く、1人では心細いな…という方も多いと思います。そんな方は頼りになる友達と一緒に応募してみましょう!

> recommend contents