“働きやすいコールセンター”が探せる求人サイト

本日のコールセンター求人数
17,382

高時給で友達と同じシフトに!仕事も遊びも思いっきり楽しみたいから、コールセンターバイトを選びました!

1284view

アルバイトを探す時、あなたは何を一番重視してアルバイトを探しますか?
時給や勤務地、制服であったり働く仲間で会ったり…様々な着目点があると思います。

例えば私が高校生だった頃、新しい友達が欲しかったので、「同世代が多いこと」を一番の条件としてアルバイト探しをしていました。
大学1年生の夏には「時給」を重視していましたし、その時の状況によって、アルバイトの選び方も変わってくるものですよね。現在コールセンターで働いている人々は、何を思って今のアルバイトを選んだのでしょうか。コールセンターでも発信や、受信専門、など様々な種類の職場があります。あなたは、今なぜ、コールセンターに興味を持っていますか?照らしあわせながら、読んでみてくださいね♪ちなみに、コールセンターのアルバイトは「同世代が多いこと」も「時給がいいこと」も網羅されていますよ★

  • 1何と言っても高時給!

コールセンターのアルバイトでまず目を引くのは、やっぱり時給欄ですよね!
東京であれば、アウトバウンドのコールセンターの時給の相場は1時間1200円程度~。
都心で探しても、この時給に相当するアルバイトはなかなかありません。
しかもうれしいのが、営業系のコールセンターであれば、頑張り次第で時給も上がりやすいですし、インセンティブという給料以外の特別手当も、契約獲得数によっては追加されたりもします。

私の友人は海外留学直前に「お金が足りない!」といって、コールセンターのアルバイトを慌てて探して、即日から働いていました。かなりガッツリ稼げたようで、海外からの帰国後も「就職するまでの生活費が足りない!」と言って、また同じようなテレアポのアルバイトを再開していましたよ(笑)アルバイト開始直後は、お客様に一方的に電話を切られることも多く、落ち込んだこともあったようですが、一度契約を獲るコツを掴むと「契約を獲る」ことが楽しくなるようです!また、「インセンティブ」という形で自分の努力が報酬に繋がるので、モチベーションを保てる!と話していました。

  • 2冷暖房管理の室内でのお仕事が魅力的!

コールセンターでのお仕事は室内での座り仕事です。
冷暖房が効いた快適なお部屋での業務なので、女性にも人気が高いです。
動きまわることもないので、体力に自信がない…という方でも安心!妊婦さんなども働いていたりしますよ♪
お腹が大きくなってくると、「座っているのも大変になってきた!」と話していましたが、自分のペースでお手洗いにも行けたりするので、コールセンターは働きやすい、と言っていました。

デメリットとしては、ずっと同じ姿勢で電話をするので、逆に「座り疲れ」をする恐れがあることです。
しかし、コールセンター側もスタッフのことを考慮し、細めに休憩を挟んでいます。
どうしても、休憩まで待てない!というときは伸びをしたり、足をのばしてみたり、自分でストレッチをしてみてくださいね♪

  • 3友達に紹介されたから(友達と一緒に働きたかったから)

カフェやレストランのアルバイトだと、同じ職場で働くことはできても、「同じ時間帯」にシフトに入ることってなかなか難しいですよね。私も学生の頃、友達と一緒にカフェの面接を受けに行ったのですが、曜日違いでシフトに入って欲しいといわれ、面接の段階で断念したことがあります。お店側も毎日万遍なく人員が欲しいわけですから、できれば出勤できる曜日が重ならない人を採用したいわけです。

しかし、コールセンターであれば比較的友達と同じ日、時間帯にシフトに入りやすいです!特に大型のコールセンターなら、座席数も多いので融通が利きやすく、お友達同士の応募に最適です!アウトバウンドのコールセンターであれば、こちらからの「発信」になるので、曜日によって従業員の人数に多少差があっても大丈夫なので、「どうしてもこの日、人が足りないから出勤してくれない?」と頼まれることも少ないでしょう。しかし、アウトバウンド・インバウンド共に、お客様の在宅率が高い土日に出勤できる人は重宝されるようです。

  • 4シフトに融通が利く

シフトに融通が利くからコールセンターを選んだ!という話もよく耳にします。
そのため、コールセンターには様々な方がいます。主婦や学生、フリーター、ミュージシャンや俳優、タレントを目指している方など多種多様です。なぜなら、「休みたい日」は、必ずといっていいほど休めるからです。基本的には1週間か2週間毎に希望シフトを提出するコールセンターが多いので、「この日はライブに出演するからお休み!」など、曜日にとらわれず、その時の状況によってシフトを決めることができます。また、急に明日大事な用事が入ってしまった!!というときも、アウトバウンドのコールセンターなら自分の代行で働いてくれる人を探さなくていい場合がほとんどです。飲食店などではそうはいきませんよね。一人でも欠けると、お店が回らなくなってしまう可能性もあるので、自分のポジションを埋めてくれる人を探さなくてはいけません。また、インバウンドのコールセンターの場合は、特にお問い合わせの多い土日等の欠勤だと、代わりの人を探さなくてはいけない場合もあります。
もちろんアウトバウンドのコールセンターでも、急な欠勤が認められるのは「緊急事態」の時のみです。突然のお休みが多いと、信頼問題に関わってきますので、注意しましょうね。

  • 5服装・髪型自由

コールセンターは接客業ではありますが、お客様に顔は見えません。ですから、服装・髪型自由というコールセンターが非常に多いです。女の子だとノーメイクで出勤する人も多いですね。休みの日に会うとお化粧がバッチリだったりして「だれ…?」というような人も多くいます。寝坊した朝などは、時間短縮なって助かりますよね♪
飲食店のアルバイトだと、暗めの茶髪までしか受け入れてくれないお店も多いですが、コールセンターなら大丈夫です!コールセンターは髪型や服装にこだわりのある、オシャレな人が多いです。

いかがでしたか

いかがでしたか?
あなたがコールセンターのアルバイトを探している理由も入っていたでしょうか。
コールセンターでは沢山のお客様とお話をするので、話し方もキレイになりますし、ビジネススキルも身に付きます。
お客様の声を頼りに、相手の感情や変化を読み取っていく、やりがいのあるお仕事です。
あなたにぴったりなコールセンターを探してみてくださいね♪

> recommend contents