タイトル

29view

副業としても人気、そして子育ての合間に出来る、と主婦にも人気の在宅ワーク。様々なサービスが登場したこともあり、ここ数年で在宅ワークでの働き方は多様化してきました。

2017年7月に誕生したコールシェアは、「最も稼げる在宅ワーク」を目指し、在宅でコールセンター業務を行えるといったサービスです。が、そもそも他にどんな在宅ワークがあるの?本当に稼げるの?と思われる方もいらっしゃると思いますので、他の在宅ワークを調査して比較してみました。

なお、コールシェアが気になった方はこちらからチェックしてみてくださいね。






【オススメ】注目の求人


 昔からある在宅ワークですね。企業から受けた簡単な作業を、家で行いお金に稼ぐ方法です。袋詰めや組み立て等の単純なものから、裁縫やアクセサリー作りなどの少し難易度の高いものまであります。

 単純な作業が苦にならない人であれば、好きなことをしながらでも出来るので、例えばテレビを見ながら手を動かす、音楽を聴きながら作業をこなす、といったことも慣れてくれば出来るようになってきます。

 作業のほとんどは単価で計算されるので、作れば作るほど稼ぎになります。しかし、単価は1個当たり数銭から数円と小額に設定されていることが多いです。単価が安いので、時給に換算すると数百円とも安く、収入も1ヵ月あたり10,000円~20,000円ほどと小額になるようです。

 また、組み立てた物に関して、家に置き場所を確保する必要があります。小さいお子さんがいる場合は部品を間違って飲み込まないようにするなどの、注意も必要です。

> recommend contents